企業ロゴ

●セールスエンジニアリングサービス部(営業)

water

日本の水道普及率は97.8%。安全な水がどこでも飲める希少な国です。
国内に6,000以上ある浄水施設の大半は砂ろ過方式で、フィルターとしてろ過材が使われています。
当社の最大のお客様は水道事業体(官公庁)。ろ過材や更生工事の提案営業を行っています。その他、民間工場や水族館、プールなど水処理が必要な施設にろ過材は欠かせません。お客様の課題をヒアリングして、最適なソリューションを提案する技術営業職です。

●技術開発本部

ろ過材製造

「将来はどのようなニーズが必要なのか、こんなモノがあれば役に立つだろう」という視点で、まだ世の中にない画期的な技術や製品を開発する部門です。アイデアを図面化して試作機を作り、実験を繰り返して完成品に育て上げる。まさにゼロから1を生み出す仕事です。
お客様のさらなる要望に応えてシェイプアップを重ねます。そこからまた新しい発想を生み出して、当社ならではの新技術開発を追い続けています。

●エンジニアリングサービス部(工事部門)

更生工事

小学校の社会科見学で訪れた浄水場がメインのフィールドです。
全国の浄水場で行われるろ過材の洗浄リサイクルや入替工事を施工する部門です。
ろ過材はもちろん、ろ過池の設備全般を手掛けます。浄水場以外ではアミューズメントパークや工場、水族館、温浴施設のろ過装置のメンテナンスも担います。日本全国の水処理設備で長年培った技術力を発揮しています。

●生産管理部(高萩工場)

ST

当社の主力工場は茨城県高萩市にあります。良質な砂の産地として有名な高萩で創業以来、今日までろ過材を製造し日本の水道を支えています。
水道水を作る要となるフィルター:ろ過材には厳しい規格がありますが、高萩工場は日本水道協会の品質確認実施工場に認められており、高品質な製品を全国に出荷しています。現在、3ヶ年設備改修計画が進行中で、より効率的な生産体制を確立するために活動しています。